MENU
オンラインポーカーおすすめはこちら詳しくはこちら

BeeBet(ビーベット)の7つの入金方法・入金手数料を徹底比較

ビーベット 入金

BeeBet(ビーベット)の入金方法は7つあります。BeeBetはクレジットカード入金や銀行振込にも対応しており、幅広い入金方法があるのが特徴です。

本記事ではBeeBet(ビーベット)の入金手順から手数料まで解説します。

目次

BeeBet(ビーベット)の入金方法一覧

ビーベット 入金

様々なカジノやスポーツベットができると話題のBeeBet(ビーベット)というカジノアプリ。そんなBeeBet(ビーベット)の7つの入金方法について詳しく解説します。

BeeBetの入金方法
  1. クレジットカード
  2. 銀行振込
  3. コンビニ
  4. 電子決済(エコペイズ)
  5. 電子決済(マッチベター)
  6. 電子決済(ベガウォレット)
  7. 仮想通貨

新たな入金方法としてecoPayzも近日導入予定です。

まずはBeeBet(ビーベット)の評判や登録方法などの基本情報を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

では、早速BeeBet(ビーベット)の入金に関わる「最低金額・手数料・入金上限額・入金反映時間」について7つの入金方法を比較して見ていきましょう。

▼7つのBeeBet入金方法
入金方法最低金額手数料入金上限額入金反映時間
クレジットカード$10無料$3,000即時
銀行振込$10無料$1,40030分程度
コンビニ$10無料$8,300即時
電子決済(エコペイズ)$10無料$10,000即時
電子決済(マッチベター)$10無料$20,000即時
電子決済(ベガウォレット)$10無料$10,000即時
仮想通貨$10無料$10,00010分程度

最低入金額は$10からです。少額でオンラインカジノを手軽に始められるのはいいですね。

手数料は基本的にどの入金方法でも無料です。ただし、銀行振込だけは手数料が発生する場合があります。どのような場合に手数料が発生するかはこちらで解説しています。

  • 銀行振込では手数料が発生する場合がある。

1回での最大入金額は銀行振込が最も少ない$1,400で、マッチベターが最も多い$20,000になっています。電子決済系や仮想通貨のアカウントを持っている方はスムーズな入金ができるので簡単です。

一方、少額からBeeBetをプレイしたい方・上限が高いと多く賭けすぎてしまうから抑えながら遊びたい方はクレジットカードや銀行振込がおすすめです。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

入金は入金手続き完了後、アカウントの残高に自動反映されます。ページを更新して正しく入金されたか確認しましょう。長時間経っても振り込まれない時はカスタマーサポートで調べてもらえます。

BeeBet(ビーベット)入金①:クレジットカード

ビーベット 入金

クレジットカードを使ったBeeBet(ビーベット)入金は非常に簡単です。クレジットカードの番号を打ち込むだけですぐに入金できます。BeeBet(ビーベット)を初めて使う方におすすめの入金方法です。また、銀行振込と並んで多くの方が利用しています。

以下の項目について詳しく説明していきます。

  1. クレジットカード入金のメリット・デメリット
  2. クレジットカードの入金方法

クレジットカード入金のメリット・デメリット

ビーベット 入金

クレジットカードで入金するにあたり、以下の項目に注目して詳しく解説します。メリット・デメリットにも触れているのでBeeBet(ビーベット)入金方法に迷っている方は参考にしてみてください。

項目説明
最低入金額$10
1回での入金上限額$3,000
最高入金額(1日)上限なし
入金手数料無料
入金反映時間即時
出金方法出金不可

上の表のようにクレジットカードでBeeBet(ビーベット)入金する最低金額は$10です。他の有名なオンラインカジノサイトと比較しても最低入金額に大差はありません。

BeeBet(ビーベット)のクレジットカードを使った入金のメリットは以下の5つです。

  • 番号入れるだけで簡単に入金
  • 入金反映が即時
  • 手数料無料
  • メジャーなカードブランドに対応(VISA,Masatercard,JCB)
  • デビットやプリペイドカードでも入金できる

手元にクレジットカードさえあれば番号を打ち込むだけで簡単に入金可能です。また、入金が反映されるまでに時間を要さないので早くBeeBet(ビーベット)を始めたい人にはありがたいメリットです。

手数料はBeeBet(ビーベット)が負担してくれるので無料です。ただし、以下のことには注意が必要です。

決済が米ドルなので為替手数料が発生する場合あり。

BeeBet(ビーベット)のクレジットカードを使うことのデメリットは以下の2つです。

  • 使えないクレジットカードがある。
  • クレジットカードでは出金ができない。

先ほども紹介しましたがBeeBet(ビーベット)への入金で使えるクレジットカードブランドは「VISA・Masatercard・JCB」の3種類です。これ以外の種類のカードを持っている方は下で紹介する別の入金方法を検討してみましょう。

どの入金方法にも関わらず、クレジットカードへの出金は行えません。BeeBet(ビーベット)で送金するときは次に紹介する方法を参考にしてみてください。

おすすめの出金方法
  1. 銀行送金
  2. MGS

銀行送金では手数料が出金額の3.5%かかります。ですが、MGSのようにオンライン決済サービスのアカウントを作る必要がないのでBeeBet(ビーベット)初心者の方におすすめの送金方法です。

MGSでは手数料がかかりません。出金額が多い方で手数料の3.5%を払うのがもったいないと感じる方はMGSのアカウントを作成すると良いでしょう。MGSの詳しい登録方法はBeeBet(ビーベット)公式サイトに載ってますので参考にしてみてください。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

クレジットカードの入金方法

では、実際にクレジットカードでの入金方法について手順を踏んで見ていきましょう。画像を使って分かりやすく解説していきます。

クレジットカードを使ったBeeBet(ビーベット)の入金方法にお困りの方はぜひ参考にしてみてください。

クレジットカードでのBeeBet(ビーベット)入金方法
STEP
BeeBetにログインする

まずはBeeBetからログインしましょう。まだ新規登録していない方はこちらから2,3分で登録できます。

ビーベット 入金

BeeBetを新規登録する時にプロモーションコードを打ち込むだけでボーナスがゲットできます。このボーナスは入金する必要がありません。やり方は非常に簡単で以下のプロモーションコードを打ち込むだけで完了します。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

STEP
画面上部にあるアカウント名を押す

正しくBeeBetを新規登録できると名前が表示されるようになります。右上の「アカウント」を押しましょう。

ビーベット 入金
STEP
「入金」を選択する

画面左の「入金」を選択すると以下のように入金方法の選択画面が表示されます。スクロールすると全ての入金方法を確認できます。

ビーベット 入金
STEP
クレジットカードを選択する

入金方法の一番上に表示されている「クレジットカード」を選択しましょう。

ビーベット 入金
STEP
入金額を入力する

お好きな入金額を入力しましょう。最低$10から入金可能です。

ビーベット 入金
STEP
ボーナスコードを入力して「入金」を押す

BeeBet(ビーベット)初めて入金する方限定のとてもお得なボーナスが存在します。なんと入金額の2倍のボーナスが獲得できます。

ビーベット 入金

上の「ボーナスコードを入力」の場所に下の記事に書いてあるキーワードを打ち込むだけです。

面倒な入力もなく30秒あれば完了するでしょう。

さらに詳しいBeeBetのプロモーションについてはこちらを参考にしてみてください。

STEP
トップ画面にも戻って入金されたことをチェックする

トップ画面に戻り、正しく入金を確認しましょう。

ビーベット 入金

正しく完了していれば「キャッシュ」に入金額、「カジノボーナス」に入金ボーナスとして入金額と同じ額が入っています。

ここまでがクレジットカードを使ったBeeBet(ビーベット)の入金方法です。では実際にBeeBet(ビーベット)でプレイしてみましょう。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

BeeBet(ビーベット)入金②:銀行振り込み

ビーベット 入金

銀行振込によるBeeBet(ビーベット)の入金は非常に便利です。入金作業も簡単で、初心者におすすめの入金方法の1つです。銀行振り込みでは日本円で振り込むと自動でドルに変換してくれます。

次は銀行振込によるBeeBet(ビーベット)の入金方法について解説します。メリット・デメリットについても説明するのでクレジットカードの入金方法と迷っている方は参考にしてみてください。

  1. 銀行振り込みのメリット・デメリット
  2. 銀行振り込みの入金方法

銀行振り込みのメリット・デメリット

ビーベット 入金

まずは銀行振り込みでBeeBet(ビーベット)入金を行うメリットを5つ紹介します。

  • 国内ほぼ全ての銀行に対応
  • 手数料が安い(振り込み手数料のみ)
  • 24時間対応
  • 出金にも対応
  • 高額入金が可能

国内ほぼ全ての銀行に対応

ビーベット 入金

銀行振り込みによるBeeBet(ビーベット)入金ではインターネットバンキング上での送金ではないため、銀行口座が限定されることはありません。

国内の銀行ならほとんどカバーされているので新たに銀行口座を作る必要もないでしょう。

手数料が安い(振り込み手数料のみ)

BeeBet(ビーベット)銀行振り込みでは入金手数料は発生しません。ただし、使っている銀行によっては、BeeBet(ビーベット)へ振り込む際に銀行側で振込み手数料が発生する場合があります。

銀行側で振込み手数料が発生したとしても数百円なので、とても安くBeeBetに入金できます。

  • BeeBet(ビーベット)銀行振り込みでは手数料が発生する場合がある。

特定の口座への振り込み手数料に関してはBeeBet(ビーベット)公式サイトは以下のように述べています。

為替手数料が発生した場合は手数料が引かれた分がBeeBet(ビーベット)に反映されます。

24時間対応

BeeBet(ビーベット)の銀行振り込みでは、24時間いつでも振り込み可能です。着金後、30分から1時間ほどでBeeBetに反映されます。

ただし、以下の2点には注意が必要です。

  • 金融機関によって着金時間が異なる。
  • 金融機関のメンテナンス中には着金確認が行われない。

自分の金融機関がメンテナンスしているか確認してから振り込むようにしましょう。

出金にも対応

先ほども述べたようにクレジットカードではBeeBet(ビーベット)で出金することはできません。BeeBet(ビーベット)銀行振り込みならオンラインカジノで稼いだお金を出金可能です。

出金は直接ご利用の銀行口座に反映され、手続きも簡単です。実際行ったところ5分で完了しました。詳しい手順はこちらを参考にしましょう。

高額入金が可能

BeeBet(ビーベット)の銀行振り込みでは1回の入金額の最大が$1,400と決まっています。また、1日の入金申請できるのは3回までです。

クレジットカードでの入金上限額は$3,000でしたので、より高額ベットでオンラインカジノを楽しみたい人にはBeeBet(ビーベット)銀行振り込みがおすすめです。

  • BeeBet(ビーベット)銀行振り込みでは1日に$4,200まで入金可能。

次にBeeBet(ビーベット)銀行振り込みでのデメリットを見ていきましょう。デメリットは以下の2点です。

  • 高額振り込みに対応していない
  • 入金反映時間が30分程度

高額振り込みに対応していない

BeeBet(ビーベット)銀行振り込みでは1回の振込の限度額が$1,400と決まっています。1度に高額を入金したい方にとっては不向きな入金方法でしょう。

BeeBet(ビーベット)銀行振り込みは送金有無に関わらず、1日に3回まで入金依頼が行えます。そのため1日の最大振込額が$4,200にはなります。しかし、振込回数の手間と毎回の手数料を考えると高額でプレイしたい方は煩わしく感じるかもしれません。

入金反映時間が30分程度

BeeBet(ビーベット)クレジットカード入金では入金操作後即座に反映されましたが、BeeBet(ビーベット)銀行振り込みでは入金が反映されるまでにタイムラグがあります。

銀行振り込みの入金方法

ここではBeeBet(ビーベット)の銀行入金の手順について詳しく解説していきます。銀行振込では注意すべきことがいくつかあるのでしっかり確認して入金するようにしてください。

銀行振込でのBeeBet(ビーベット)入金方法
STEP
BeeBetにログインする

クレジットカード同様、まずはこちらからBeeBetにログインしましょう。まだ新規登録していない方は今のうちに済ませておきましょう。

ビーベット 入金

BeeBetを新規登録する時にプロモーションコードを打ち込むだけでボーナスがゲットできます。このボーナスは入金する必要がありません。やり方は非常に簡単で以下のプロモーションコードを打ち込むだけで完了します。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

STEP
画面上部にあるアカウント名を押す

正しくBeeBetを新規登録できると名前が表示されるようになります。右上の「アカウント」を押しましょう。

ビーベット 入金
STEP
「入金」を選択する

画面左の「入金」を選択すると以下のように入金方法の選択画面が表示されます。スクロールすると全ての入金方法を確認できます。

ビーベット 入金
STEP
クレジットカードを選択する

入金方法の上から3番目に表示されている「銀行」を選択しましょう。

ビーベット 入金
STEP
入金額を入力する

お好きな入金額を入力しましょう。クレジットカード同様、最低$10から入金可能です。$10未満の数字を打ち込むと以下のようなエラーがでてしまいます。

ビーベット 入金

BeeBet銀行振込の際は必ず以下の4点に注意して行ってください。正しく入金されない可能性があります。

  • 入金毎に入金手続きをする。
  • BeeBetと同じ名義の銀行口座から振り込む。
  • 内容・備考・メモ等を記載せずに振り込む。
  • 打ち込んだ金額と同じ額を振り込む。
STEP
ボーナスコードを入力して「入金」を押す

BeeBet(ビーベット)初めて入金する方限定の超お得なボーナスが存在します。なんと入金額の2倍のボーナスが獲得できます。

ビーベット 入金

上の「ボーナスコードを入力」の場所に下の記事に書いてあるキーワードを打ち込むだけです。面倒な入力もなく30秒あれば完了するでしょう。

STEP
トップ画面にも戻って入金されたことをチェックする

トップ画面に戻り、入金を確認しましょう。

ビーベット 入金

正しく完了していれば「キャッシュ」に入金額、「カジノボーナス」に入金ボーナスとして入金額と同じ額が入っています。

ここまでが銀行振込を使ったBeeBet(ビーベット)の入金方法です。では実際にBeeBet(ビーベット)でプレイしてみましょう。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

BeeBet(ビーベット)入金③:コンビニ

ビーベット 入金

次はBeeBet(ビーベット)コンビニ入金についてです。まず、コンビニ入金を行う際は以下のいずれかのサービスの登録が必要となります。

BeeBet(ビーベット)コンビニ入金で必要なサービス
  1. Pointinout(ポイントサービス)
  2. WaFa(決済サービス)

Pointinout(ポイントサービス)の登録について知りたい方はこちら。また、WaFa(決済サービス)についてはこちらをご覧ください。

以下ではBeeBet(ビーベット)コンビニ入金におけるメリット・デメリットを解説します。また、入金方法については画像を使って分かりやすく解説していきます。

  • コンビニ入金のメリット・デメリット
  • コンビニでの入金方法

コンビニ入金のメリット・デメリット

BeeBet(ビーベット)コンビニ入金では次の項目がメリットとなります。

  • 入金反映時間が即時

BeeBet(ビーベット)銀行入金とは違い、入金が即座に反映されます。入金後すぐにプレイできるのは魅力的ですね。

BeeBet(ビーベット)コンビニ入金では次の項目がデメリットとなります。

  • 手間がかかる

BeeBet(ビーベット)への入金において銀行やクレカなどの入金方法に比べMGSの登録が必要だったりと多少手間がかかります。

しかし、1度MGSを登録してしまえばコンビニ払い以外にも銀行振込や電子マネーでも入金できるので使い勝手は広がります。さらに電子マネーではコンビニ払いよりMGSへの反映時間が早く、BeeBet(ビーベット)を早くプレイしたい人にはおすすめです。

コンビニでの入金方法

コンビニでのBeeBet(ビーベット)入金方法
STEP
BeeBetにログインする

まずはこちらからBeeBetにログインしましょう。まだ新規登録していない方は今のうちに済ませておきましょう。

ビーベット 入金

BeeBetを新規登録する時にプロモーションコードを打ち込むだけでボーナスがゲットできます。このボーナスは入金する必要がありません。やり方は非常に簡単で以下のプロモーションコードを打ち込むだけで完了します。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

STEP
画面上部にあるアカウント名を押す

正しくBeeBetを新規登録できると名前が表示されるようになります。右上の「アカウント」を押しましょう。

ビーベット 入金
STEP
「入金」を選択する

画面左の「入金」を選択すると以下のように入金方法の選択画面が表示されます。スクロールすると全ての入金方法を確認できます。

ビーベット 入金
STEP
イーウォレットを選択する

入金方法の画面で上にスクロールして「イーウォレット」を選択しましょう。

ビーベット 入金
STEP
MGSウォレットを発行する。

コンビニからBeeBet(ビーベット)へ入金するにはMGSウォレットの登録が必要です。登録がまだの方は下の赤枠から簡単に登録できます。

ビーベット 入金

私も実際にMGSの登録を行いましたが5分ほどで完了しました。

STEP
メールアドレスと同意ボタンを押してメールを送信する。

写真の赤枠にメールアドレスと同意にチェックを入れ、「メールを送信」を押しましょう。入力したメールアドレスに登録手続き用のメールが届きます。

ビーベット 入金

メールが届かない場合はドメインの許可がされていないことが考えられます。Googleなどのデバイスで「ドメインからのメールを受信できるように設定」と打ち込むと各携帯会社ごとの受信設定方法が出てくるので参考にしましょう。

STEP
届いたメールから会員登録をする。

画像の赤枠を埋めて、「送信」を押しましょう。存在するユーザー名は登録できないのでオリジナルの名前にしましょう。

ビーベット 入金

ユーザー名とパスワードは忘れないようにメモなどに控えておきましょう。ここまででMGSの登録が完了します。

STEP
MGSにチャージする。

下の写真の通りに「チャージ」から「Point Gatewayでチャージ」を押しましょう。

ビーベット 入金

Point Gatewayは日本円をMGSにチャージする仕組みです。

STEP
MGSへのチャージ金額を入力する。

MGSに入金したい額を写真の赤枠に入力しましょう。

1回に入金できる上限額は300,000円までです。振り込み手数料は300円かかり、入金額が50,000円を超えると別途印紙代が200円かかります。

入金申込画面に13桁の番号が記載されているのでコンビニに行って支払いを済ませましょう。振り込みに対応しているコンビニは以下の通りです。

振り込みに対応しているコンビニ
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ナチュラルローソン
  • ポプラ
  • スリーエフ
STEP
MGSからBeeBet(ビーベット)に入金する

BeeBet(ビーベット)の入金画面に戻り、入金金額を入力しましょう。ボーナスコードは初めて入金する時だけです。お得なボーナスコードも忘れずに入力しましょう。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

金額を入力したらMGSに入っている額を満たしているか確認しましょう。

STEP
MGSのプリペイドIDを入力する。

MGSの16桁のプリペイドIDを写真の赤枠に入力しましょう。プリペイドIDはMGSのホーム画面から確認できます。

STEP
正しく入金されたか確認する。

トップ画面に戻り、入金を確認しましょう。

ビーベット 入金

正しく完了していれば「キャッシュ」に入金額、「カジノボーナス」に入金ボーナスとして入金額と同じ額が入っています。

ここまでが銀行振込を使ったBeeBet(ビーベット)の入金方法です。では実際にBeeBet(ビーベット)でプレイしてみましょう。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

BeeBet(ビーベット)入金④:電子決済

ビーベット 入金

BeeBet(ビーベット)の電子決済での入金方法は次の3種類です。

BeeBet(ビーベット)における電子決済での入金方法
  1. エコペイズ
  2. ベガウォレット
  3. マッチベター

それぞれの電子決済についてメリット・デメリットに触れながら解説します。

エコペイズのメリット・デメリット

エコペイズとは2000年に開始したサービスでオンラインカジノ・スポーツベットなどの支払いを便利にする電子ウォレットです。

エコペイズのメリットを2つ紹介します。

  • 安全性が高い。
  • 多種のオンラインカジノに対応。

安全性が高い。

電子ウォレットとなると、なりすましや詐欺が怖いですよね。エコペイズは最新の技術で日々、セキュリティー強化をおこなっているので個人情報が安全に守られています。

多種のオンラインカジノに対応。

エコペイズは数あるオンラインカジノがこぞって採用している決済方法です。多くのオンラインカジノに対応しているのは珍しいです。複数のオンラインカジノで遊ぶ方にとっては収支をエコペイズで一括管理できるのもいいですね。

次にエコペイズのデメリットを2つ解説します。

  • 口座開設から1年で維持費が発生する。
  • 決済の使い道が少ない。

口座開設から1年で維持費が発生する。

1度も利用履歴がない状態で1年が過ぎると1.5ユーロ(日本円で約200円)の維持費が発生します。それほど気になる額ではないですが、利用しない期間ができる前に、1度利用履歴を確認してみましょう。

決済の使い道が少ない。

エコペイズの使い道は基本的にオンラインカジノ1択となります。日々のショッピングには対応しておらず電子決済としての使い勝手が悪いのが残念です。

ベガウォレットのメリット・デメリット

ベガウォレットとは2022年にオンラインカジノ決済として人気を誇った「ビィーナスポイント」の後継サービスです。

ベガウォレットのメリットを2つ紹介します。

  • ポイントが貯まる機能がある。
  • 取引が最短当日完了。

ポイントが貯まる機能がある。

ベガウォレットではポイントを受け取ったり、送ったりするとポイントが貯まります。例えばBeeBetで$100分送金すると$6がポイントバックします。

日頃から頻繁に電子決済を使う方には嬉しい制度ですね。

取引が最短当日完了。

ベガウォレットでは銀行口座を登録するだけで申請が完了します。すぐにBeeBetを利用したい人には嬉しい早さです。

次にベガウォレットのデメリットを2つ解説します。

  • 利用できない銀行口座がある。
  • 土日祝は利用できない。

利用できない銀行口座がある。

ベガウォレットでは特定の銀行が使えません。以下の口座は使用できないのでよく確認しましょう。

ベカウォレットで使用できない銀行口座
  • 楽天銀行
  • 池田泉州銀行

楽天銀行は利用できないので注意しましょう。必ずベガウォレットに対応しているか確認してからベガウォレットの申請をしましょう

土日祝は利用できない。

ベガウォレットは国内の銀行と連携しているため、銀行が休みの日は利用できません。

しかし、ベガウォレットは利用するたびもらえるポイントバック制度や平日の入出金の手続きも迅速なのでそこまで気にするデメリットではありません。

マッチベターのメリット・デメリット

マッチベターとはアプリ画面から簡単にオンラインカジノへ送金できるのが特徴のオンラインカジノの入金・出金を行えるサービスです。公式サイトとアプリでは日本語に完全対応しており安心して使えます。

マッチベターのメリットを2つ紹介します。

  • 個人間での送金可能。
  • 溜まったポイントを現金やギフトに交換

個人間での送金可能。

マッチベターでは友人や家族などに送金できる機能がついています。マッチベターを使うことでお金のやり取りのハードルが下がります。

溜まったポイントを現金やギフトに交換

マッチベターでは送金するとポイントがもらえ、貯めたポイントは毎週月曜日に行われる抽選に使用できます。また、当選すると現金やギフトに交換可能です。

次にマッチベターのデメリットを2つ解説します。

  • モバイル端末しか決済ができない。
  • オンラインカジノの導入率が低い。

モバイル端末しか決済ができない。

マッチベターでは決済がスマホ・タブレットなどのモバイル端末からしか決済できません。そのためPCで操作を完結させたい方には不向きかもしれません。

オンラインカジノの導入率が低い。

マッチベターはBeeBetでは導入されているものの、他の電子決済と比較すると導入率が低いです。BeeBet以外のオンラインカジノでもプレイしたい方にはデメリットになり得ます。

ここまでで「エコペイズ・ベガウォレット・マッチベター」それぞれの説明は終わりました。ここからは実際にBeeBet電子決済入金を行う際の注意点などを交えながら以下の項目で詳しく解説します。

  • 電子決済入金のメリット・デメリット
  • 電子決済での入金方法

電子決済入金のメリット・デメリット

ビーベット 入金

まずはBeeBet電子決済でのメリットを3つ紹介します。

  • 入金手数料が無料
  • 入金反映時間が即時
  • 出金にも対応

入金手数料が無料

BeeBet電子決済では入金する際に手数料が発生しません。先ほど紹介したようにBeeBet銀行入金では手数料がかかります。長い目で見ると手数料もチリも積もりますが、BeeBet電子決済では手数料がかからない分プレイに回せるのでお得です。

入金反映時間が即時

BeeBet電子決済入金では入金手続き完了後、すぐにBeeBetの口座に残高が表示されます。タイムラグがない分、BeeBetをすぐにプレイできるのはBeeBet電子決済の魅力です。

出金にも対応

BeeBet電子決済は入金だけでなく出金にも対応しています。そのため、入金・出金どちらにも利用したい方だけでなくBeeBetクレジットカード入金を選んだ人も検討すべき出金方法になります。

BeeBetでは基本的に入金と同じ方法でしか出金できない。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

次にBeeBet電子決済でのデメリットを3つ紹介します。

  • 電子決済の口座を準備する必要がある。
  • 手間がかかる
  • 高額入金に対応していない

電子決済の口座を準備する必要がある。

BeeBet電子決済で入金するためには「エコペイズ・ベガウォレット・マッチベター」どれかの口座が必要になります。

手間がかかる

BeeBet電子決済では次の2ステップで入金を行うことになります。

BeeBet電子決済での入金ステップ
  1. 電子決済に銀行振込・クレジットカードなどで入金
  2. 電子決済からBeeBetへ入金

BeeBet電子決済は2段階の入金ステップを踏むのでBeeBetへ直接入金可能な銀行振込に比べると手間がかかります。

高額入金に対応していない

BeeBet電子決済では1回の入金限度額が最も多いものでマッチベターの$20,000となっています。1,000万レベルでオンラインカジノを楽しみたい方にはもの足りないでしょう。

電子決済での入金方法

ここではBeeBet電子決済入金手順を見ていきましょう。「エコペイズ・ベガウォレット・マッチベター」全ての手順を順番に解説していきます。

エコペイズでの入金方法

エコペイズでのBeeBet(ビーベット)入金方法
STEP
BeeBetにログインする

クレジットカード同様、まずはこちらからBeeBetにログインしましょう。まだ新規登録していない方は今のうちに済ませておきましょう。

ビーベット 入金

BeeBetを新規登録する時にプロモーションコードを打ち込むだけでボーナスがゲットできます。このボーナスは入金する必要がありません。やり方は非常に簡単で以下のプロモーションコードを打ち込むだけで完了します。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

STEP
画面上部にあるアカウント名を押す

正しくBeeBetを新規登録できると名前が表示されるようになります。右上の「アカウント」を押しましょう。

ビーベット 入金
STEP
「入金」を選択する

画面左の「入金」を選択すると以下のように入金方法の選択画面が表示されます。スクロールすると全ての入金方法を確認できます。

ビーベット 入金
STEP
クレジットカードを選択する

上にスクロールして「ecoPayz」を選択しましょう。

STEP
入金額を入力する

お好きな入金額を入力しましょう。クレジットカード同様、最低$10から入金可能です。$10,000より大きな数字を打ち込むと以下のようなエラーがでてしまいます。

ビーベット 入金
STEP
ボーナスコードを入力して「入金」を押す

BeeBet(ビーベット)初めて入金する方限定の超お得なボーナスが存在します。なんと入金額の2倍のボーナスが獲得できます。

上の「ボーナスコードを入力」の場所に下の記事に書いてあるキーワードを打ち込むだけです。面倒な入力もなく30秒あれば完了するでしょう。

STEP
エコペイズにログインし、「今すぐ送金」をクリック

上からエコペイズの「ユーザーネーム」「パスワード」を入力しエコペイズにログインしましょう。

次にエコペイズ上で「今すぐ送金」を押します。

STEP
トップ画面にも戻って入金されたことをチェックする

トップ画面に戻り、入金を確認しましょう。

ビーベット 入

正しく完了していれば「キャッシュ」に入金額、「カジノボーナス」に入金ボーナスとして入金額と同じ額が入っています。

ここまでが銀行振込を使ったBeeBet(ビーベット)の入金方法です。では実際にBeeBet(ビーベット)でプレイしてみましょう。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

BeeBet(ビーベット)入金⑤:仮想通貨

ビーベット 入金

BeeBetでは仮想通貨を使って入金できます。イーウォレットでは仮想通貨を使って入金できるので仮想通貨を持っているとオンラインカジノでの幅が広がります。仮想通貨で入金するために以下のどちらかのサービスの登録が必要です。

仮想通貨で入金するための準備
  1. CopyAddress(ウォレットアドレス)
  2. ScanAddress(QRコード)

ここからは仮想通貨の多くのメリットに触れるので見逃さないようにしっかり確認していきましょう。

  • 仮想通貨入金のメリット・デメリット
  • 仮想通貨での入金方法

仮想通貨入金のメリット・デメリット

BeeBet仮想通貨入金のメリットは以下の4点です。

  • 入金手数料が無料
  • 入金反映時間が即時
  • 個人情報の入力方法
  • 出金にも対応

入金手数料が無料

BeeBet仮想通貨入金では入金手数料は発生しません。しかし、仮想通貨取引所によっては次の手数料が発生する場合があるので注意が必要です。

  • 購入手数料
  • 送付手数料

入金反映時間が即時

BeeBet仮想通貨入金で反映されるまでどのくらいかかるのか気になりますよね。実際に検証した結果、BeeBetでの入金操作が終わってから10分程度でBeeBetの口座に反映されました。

個人情報の入力方法

BeeBet仮想通貨入金では入金する時に必要な情報は仮想通貨のみです。事前に暗号資産取引所でビットコインの購入をしておけば個人情報の入力が不要になります。

仮想通貨での入金方法

仮想通貨でのBeeBet(ビーベット)入金方法
STEP
BeeBetにログインする

まずはBeeBetにログインしましょう。まだ新規登録していない方は今のうちに済ませておきましょう。

ビーベット 入金

BeeBetを新規登録する時にプロモーションコードを打ち込むだけでボーナスがゲットできます。このボーナスは入金する必要がありません。やり方は非常に簡単で以下のプロモーションコードを打ち込むだけで完了します。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

STEP
画面上部にあるアカウント名を押す

正しくBeeBetを新規登録できると名前が表示されるようになります。右上の「アカウント」を押しましょう。

ビーベット 入金
STEP
「入金」を選択する

画面左の「入金」を選択すると以下のように入金方法の選択画面が表示されます。スクロールすると全ての入金方法を確認できます。

ビーベット 入金
STEP
クレジットカードを選択する

上にスクロールして「ビットコイン」を選択しましょう。

ビーベット 入金
STEP
入金額を入力する

お好きな入金額を入力しましょう。クレジットカード同様、最低$10から入金可能です。$10,000より大きな数字を打ち込むと以下のようなエラーがでてしまいます。

ビーベット 入金
STEP
ボーナスコードを入力して「入金」を押す

BeeBet(ビーベット)初めて入金する方限定の超お得なボーナスが存在します。なんと入金額の2倍のボーナスが獲得できます。

ビーベット 入金

上の「ボーナスコードを入力」の場所に下の記事に書いてあるキーワードを打ち込むだけです。面倒な入力もなく30秒あれば完了するでしょう。

STEP
ビットコイン送金後、「入金を確定」を押す。

下の写真の「ビットコインクライアント」をタップし、ビットコインをBeeBetへ送金します。正しく送金できたらBeeBet入金画面に戻り、「入金を確定」をおして入金を完了させましょう。

ビーベット 入金

取得しているビットコインのレートは15分のみ有効なので、送金手続きを15分以内に完了させる必要があります。

  • 送金手続きは15分以内
ビーベット 入金
STEP
トップ画面にも戻って入金されたことをチェックする

トップ画面に戻り、入金を確認しましょう。

ビーベット 入金

正しく完了していれば「キャッシュ」に入金額、「カジノボーナス」に入金ボーナスとして入金額と同じ額が入っています。

ここまでが仮想通貨を使ったBeeBet(ビーベット)の入金方法です。では実際にBeeBet(ビーベット)でプレイしてみましょう。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

BeeBet(ビーベット)入金できない場合の5つの対処法

ビーベット 入金

ここではBeeBetに正しく入金できなかった際に考えられる原因とその解決法について詳しく解説していきます。

ここからBeeBet公式サイトに飛べるのでこの章を参考にして問題を解決していきましょう。

  1. 入金反映がまだされていない
  2. 最低入金額を満たしていない
  3. クレジットカード会社が対応していない

入金反映がまだされていない

BeeBet(ビーベット)入金できない理由の1つ目は入金したけれども、BeeBetの入金残高に反映していないケースです。

入金方法によって入金に反映される時間が異なります。

入金方法入金反映時間
クレジットカード即時
銀行振込30分程度
コンビニ即時
電子決済(エコペイズ)即時
電子決済(マッチベター)即時
電子決済(ベガウォレット)即時
仮想通貨10分程度
  • 入金反映時間はあくまで目安となります。

どの入金方法でも基本的に2営業日以内には反映されます。2日経っても反映されない場合は公式サイトから問い合わせができるので相談しましょう。

最低入金額を満たしていない

BeeBet(ビーベット)入金できない理由2つ目は最低入金額を満たしていないケースです。

入金方法最低金額
クレジットカード$10
銀行振込$10
コンビニ$10
電子決済(エコペイズ)$10
電子決済(マッチベター)$10
電子決済(ベガウォレット)$10
仮想通貨$10

全ての入金方法において最低入金額は$10です。日本円で約1,300円ですのでこれより小さい額を入金操作画面に入力してしまうと以下のようなエラーが出てしまいます。

ビーベット 入金

BeeBetで入金する時は入金方法に関わらず、$10以上を打ち込むようにしましょう。

ここまで読んでBeeBet(ビーベット)入金できない理由が判明した方は、すぐにBeeBet公式サイトから確認しましょう。

クレジットカード会社が対応していない

ビーベット 入金

BeeBet(ビーベット)入金できない理由3つ目はクレジット会社が対応していないことが考えられます。クレジット会社はオンラインカジノの決済を嫌う傾向にあります。そのため、初めは入金できていたのに急にできなくなる可能性もあります。

お持ちのクレジットカードで入金できなかった場合は次のような解決策が挙げられます。

解決策
  1. 新たに他のクレジットカード会社のカードを発行する。
  2. そのクレジットカードでの入金は諦める。

お持ちのクレジットカード会社が入金を許可しない場合、どうすることもできません。他のクレジットカード会社のカードの発行を検討しましょう。

BeeBet(ビーベット)に入金して楽しもう

ビーベット 入金

BeeBetへの入金方法は7つあります。表を参考にしてどの入金方法がおすすめか解説していきます。

▼7つのBeeBet入金方法
入金方法最低金額手数料入金上限額入金反映時間
クレジットカード$10無料$3,000即時
銀行振込$10無料$1,40030分程度
コンビニ$10無料$8,300即時
電子決済(エコペイズ)$10無料$10,000即時
電子決済(マッチベター)$10無料$20,000即時
電子決済(ベガウォレット)$10無料$10,000即時
仮想通貨$10無料$10,00010分程度

どの入金方法にするか迷っている方はクレジットカードでの入金をおすすめします。クレジットカードなら入金反映時間が短く、すぐにBeeBetでオンラインカジノの始められます。

また、電子決済や仮想通貨ほど入金限度額が大きくないので使い過ぎるのが怖い方にもおすすめの入金方法になります。

また、実際にBeeBetを使って稼いでいる方もいるので紹介します。

ビーベット 入金

この方は実際に1回のスロットで$55.24(約6,000円)稼げています。特典を使えばノーリスクで稼ぐ方法もあります。簡単な登録でフリーベットが特典でもらえるので、今すぐ登録して無料で遊んでみましょう。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

オンラインカジノでこれから稼いでいきたい人にはぜひポーカーをオススメします。運要素だけでなく実力も伴ってくるので強くなればしっかりポーカーで稼ぐことができます。ポーカーが強くなる方法について詳しく解説した記事を載せますのでぜひ確認してみてください。

ここまでBeeBetの入金方法とそれぞれのメリット・デメリットについて解説してきました。BeeBetでは少額から始められ、初回登録した人限定の嬉しいサービスもあるので初心者でも楽しくプレイできます。

この記事を読んでくださった方はぜひ、こちらから限定ボーナスを受け取ってBeeBetを始めましょう。

\ 登録のみ!入金不要ボーナス$30もらえる /

BeeBet公式サイトはこちら▷

BeeBet(ビーベット)入金のよくある質問

ビーベット 入金

ここではBeeBetの入金に関するよくある質問について4つ解説していきます。BeeBetの入金に疑問を抱いている方はこの章を読めば解決するのでしっかり確認するようにしてください。

BeeBet(ビーベット)のおすすめの入金方法は?

ここまでBeeBetの入金方法を7つ紹介してきましたが「結局、オススメはどれなの」と思われた方もいるかと思います。下は入金方法別の入金反映時間です。

入金方法入金反映時間
クレジットカード即時
銀行振込30分程度
コンビニ即時
電子決済(エコペイズ)即時
電子決済(マッチベター)即時
電子決済(ベガウォレット)即時
仮想通貨10分程度

このサイトでおすすめする入金方法はクレジットカードです。

  • 選ぶべきBeeBet入金方法はクレジットカード

この表からもわかりますが、クレジットカードが1番入金反映時間が短い入金方法になります。また、BeeBetに対応しているクレジットカードは「VISA・Mastercard・JCBカード」とお馴染みのカード会社なので新たにカードを発行する方は少ないと思います。

再度入金方法一覧をご覧になりたい方はこちらから飛べます。

BeeBet(ビーベット)に入金できないときの対処法は?

BeeBet(ビーベット)に入金できないときの対処法はこちらをご覧ください。この記事を読んでも解決しない場合はBeeBet公式サイトからチャットで質問できるので試してみてください。

BeeBet(ビーベット)の入金は1日に何回できる?

BeeBetでは1日に入金できる回数の限度はあるのでしょうか。実際にBeeBet公式サイトのカスタマーサポートに問い合わせてみました。

ビーベット 入金

BeeBetでは銀行振込だけ1日3回までという制限があるみたいです

BeeBet(ビーベット)のカスタマーサポートは?

ここではBeeBetのカスタマーサポートについて解説します。これから解説する手順を参考に疑問を解決していきましょう。

▼BeeBet(ビーベット)のカスタマーサポートの使い方
STEP
右下の「サポート」ボタンをクリック

BeeBet公式を立ち上げると右下に「サポート」ボタンがあるので押しましょう。

ビーベット 入金
STEP
「何をお探しでしょうか?」に質問したいキーワードを入れる。

「サポート」をクリックすると下の写真のような画面が出てきます。

ビーベット 入金

「何をお探しでしょうか?」に質問したいキーワードを入れるとそのキーワードに関連した記事が出てくるのでそこで確認しましょう。検索しても疑問が解決しなかったら次のステップを試してみてください。

STEP
「オンラインチャット」で直接質問

写真の右下からカスタマーにチャットで直接質問することができます。ここで質問すれば今抱えている疑問もスッキリ解決するでしょう。

ビーベット 入金

実際にチャットで質問したところたった数秒で既読になり、すぐに返信がきました。カスタマーの対応の早さには驚きです。

ビーベット 入金

ここまでがカスタマーサポートについての解説です。何か疑問が生じたら気軽に質問をしてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次