オンラインポーカーおすすめはこちら詳しくはこちら

KKPOKER(KKポーカー)やポーカースターズは違法?オンラインポーカーの違法性を徹底解剖

KKポーカー オンライン違法
  • URLをコピーしました!

KKPoker(KKポーカー)は違法ではありません。しかし、誤った使い方をすると違法になってしまうこともあります。

本記事ではKKポーカーは違法なのか、該当する法律、違法ではないおすすめオンラインポーカーまで紹介しているのでご覧ください。

目次

KKPoker(KKポーカー)は違法ではない

KKポーカー 違法

KKpoker(KKポーカー)は世界中で人気を集め、日本でも多くのポーカープレイヤーが登録しています。一方で、「日本でKKポーカーをやるのは違法ではないのか」「KKポーカーはリアルマネーをかけるポーカーアプリだが大丈夫なのか」と不安に思う人もたくさんいます

結論から言うと、KKポーカーは違法ではありません。しかし様々な側面を考慮するとKKポーカーはグレーゾーンともとれます。なぜならはっきりとオンラインポーカーを罰する法律も無く、また合法と断言できる法律も存在しないからです。

ここではそんな疑問や不安を解消するために、ポーカーに関する法律やKKポーカーが違法ではないという理由まで詳しく徹底的に解説します。ぜひこの記事を参考に、KKポーカーでのプレイを安心して楽しんでください。

  1. KKPokerに関する法律
  2. KKPokerで逮捕された事例はない

KKPoker(KKポーカー)に関する法律

まずはKKポーカーに関する法律である、刑法185及び186条を挙げて詳しく解説していきます。刑法185及び186条は日本におけるギャンブルを規制する法律で、KKポーカーを含むオンラインポーカーも該当します。

KKPoker 違法

①刑法185条(賭博法)

賭博をした者は、50万円以下の罰金または科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りではない。

刑法185条

この刑法で挙げられている賭博とは、「2人以上の者が偶然の勝敗により財物や財産上の利益の得喪を争う行為」と定義されています。

ただし家族、友人間での娯楽や遊びにおいての「一時の娯楽に供する物」、つまりその場用の飲食料などは例外となります。例に挙げると、ジュースや食べ物のおごりなどの高価な物品の賭けではないので賭博と認められません。まとめると、儲けはNGで遊びならOKということになります。

儲けと遊びの境目は明確ではないので、KKポーカーなどのオンラインポーカーはグレーゾーンにあたるでしょう。

②刑法186条1項

常習として賭博をした者は3年以下の懲役に処せられる

刑法186条1項

この法は、賭博を常習化すると罰せられるという意味です。もちろん、単純な1度の賭博罪よりも常習賭博の方が罪は重くなります。

賭博の常習化もどこからが常習なのかといった線引きは曖昧ですが、組織として賭博をしていると常習とみなされてしまいます。組織としてでなく、個人としてならば常習とみなされることはないでしょう。

②刑法186条2項

賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

刑法186条2項

この法は、自分の利益のための賭博場(賭けをするお店など)を作ると違法という意味です。

これはそのような場・店を提供する側のための法なので、KKポーカーなどのオンラインポーカーをユーザーとして楽しむことはこの法に該当しません。

また、KKPokerの運営会社は海外にあるので日本の法律が適用されません

KKPoker(KKポーカー)で逮捕された事例はない

日本でKKポーカーやポーカースターズなどの有名なオンラインポーカーアプリに登録しているプレイヤーは数万人を超えるほどたくさんいます。実はその中でオンラインポーカーが違法といった内容で逮捕されたという事例はありません。

だからと言って、「逮捕されないから安心」とは明確に言い切ることはできません。もしKKポーカーなどのオンラインポーカーについての法律が改正されたら、違法になる可能性は十分にあります

よって法律が改正されない限り、KKポーカーなどのオンラインポーカーアプリを日本で遊んでも違法で罰金や逮捕などされる可能性は低いといえます。KKPokerのアプリの詳細については、こちらの記事で解説しています。

KKPoker(KKポーカー)が違法ではない理由

KKポーカー 違法

上記で刑法の解説とともに、KKポーカーで逮捕された事例はないと紹介しましたが、なぜKKポーカーが違法ではないのかを具体的に追求していきます。

ここを読めば、より安心してKKポーカーを楽しんでプレイできます。

サーバーが海外にある

KKPoker 違法

KKポーカーは「AceKing IOM Limited」という海外の会社が運営しているオンラインポーカーアプリで、サーバーが国外にあります。以下の刑法1条にあるように、日本の法律は基本的に日本国内でしか適用されません。

この法律は、日本国内において罪を犯したすべての者に適用する。日本国外にある日本船舶又は日本航空機内において罪を犯した者についても、前項と同様とする。

刑法1条

つまりKKポーカーのサーバーが海外にあるということは、海外で遊んでいるとみなされると言うことです。一方でサーバーが海外にあってもプレイヤーは日本にいたら違法なのではと思う方もいると思います。今のところ日本の法律にはこのようなケースを明確にする法がありません。

これらの要素がグレーゾーンと言われる理由の一つです。しかしKKポーカーはライセンスを取得しており、日本でKKポーカーなどのプロポーカープレイヤーとして活躍している人がいることを踏まえると、KKポーカーは安全性が高いと言えます。

賭博法の条件

KKPoker 違法

賭博の定義にあるように賭博法の条件は、胴元と賭博者の二者がいて初めて成立するということです。オンラインポーカーにおける胴元と賭博者はそれぞれ運営者とプレイヤーを指します。そのため摘発するのであれば、二者両方を同時に摘発するというのが基本です。

しかしKKポーカーではまず、運営者が海外にあるため違法ではなく摘発の対象になりません。胴元である運営者はライセンスを取得しており、日本の法律は関係ないため完全に合法です。また、賭博法は基本的に胴元を取り締まるための法律であり、胴元が合法である以上同時摘発ができません。

KKPoker(KKポーカー)の場合は胴元が合法なので、プレイヤーがリアルマネーを賭けていても賭博法が成立せず同時摘発ができないためグレーゾーンとなります。これまでリアルマネーを賭けたオンラインカジノの件が不起訴となった事例もあります。法律が改正されない限り今後も問題にならないでしょう。

オンラインポーカーで違法ではないおすすめアプリ2選

KKポーカー 違法 アプリ

上記のことを踏まえ、違法ではなく、安心してオンラインポーカーを楽しめるアプリを2つ紹介します。日本でも世界でも大人気のアプリで、本場のカジノに行かずに本格的なポーカーを体験できます。

また、基本的にライセンスを取得しているオンラインポーカーアプリは安全性が高いです。オンラインポーカーをやってみたいと興味をお持ちの方はぜひ以下の記事を参考に、ダウンロードして楽しんでみてください。

KKPoker(KKポーカー)は違法ではない

ここではKKPoker(KKポーカー)のライセンスや運営会社について詳しく解説します。

KKPoker 違法
運営会社Aceking IOM Limited
所在地49 Victoria Street, Douglas, Isle of Man, IM1 2LD 
設立日2019年4月10日
ライセンスマン島のギャンブル監督委員会ギャンブルライセンス
メールアドレスinfo@kkpoker.net
言語サイトなど日本語にも対応

KKPoker(KKポーカー)の運営会社であるAceking IOM Limitedはイギリス領のマン島に位置します。

KKポーカーのマン島ギャンブル監督委員会ギャンブルライセンスは、取得の厳格さが有名でしっかり安全性が確認できないと発行されない、取得がかなり難しいものです。よってKKポーカーは海外で合法とされている安全なポーカーアプリです。

オンラインポーカーアプリの中ではライセンスを取得していないものもあり、知らずに利用するとプレイヤーまで罰せられることもあるので注意しましょう。しかしKKポーカーは安全性が担保されたライセンスを持ち、信頼できる会社によって運営されているので安心してプレイできます。

\ メアド登録だけで最短1分で完了! /

KKPokerの公式サイトはこちら▷

PokerStars(ポーカースターズ)は違法ではない

KKポーカーの他に、PokerStars(ポーカースターズ)も世界最大のオンラインポーカーサイトの1つです。PokerStars(ポーカースターズ)の会社概要は以下の通りです。

Pokerstars 違法
運営会社 (親会社)Flutter Entertainment plc
所在地 (親会社)アイルランド
Belfield Office Park, Beech Hill Road, Clonskeagh, Dublin
設立日2001年
ライセンスマン島のギャンブル監督委員会ギャンブルライセンス
言語日本語対応あり

ポーカースターズもKKポーカーと同様、マン島のギャンブル監督委員会ギャンブルライセンスを取得しています。厳格なこのライセンスを取得しているため安全性は高く、信頼できるアプリと言えます。

また、マン島ライセンスにはゲーミング法令と呼ばれるプレイヤーに対して100%の補償するものが含まれています。つまりもし運営会社が倒産となった場合に、プレイヤーがポーカーで稼いだお金がしっかり補償されているということです。

これらの点を含め、KKポーカーもポーカースターズも信頼できる会社によって運営されており、同じマン島ライセンスを持つため違法では無く合法なので、安心して利用できます。

\ 簡単に$30ボーナスがもらえる! /

PokerStarsの公式サイトはこちら▷

オンラインポーカーで違法にならないための注意点

KKポーカー オンライン 違法

KKポーカーを含むリアルマネーを用いたオンラインポーカーは違法ではありません。しかし使い方やそのアプリについてしっかり知っておかないとトラブルに巻き込まれてしまうため注意が必要です。

違法になったり、摘発されないために以下の注意点をしっかり確認しておきましょう。

  1. サーバーの所在地が海外にあるかどうか
  2. 違法カジノなどの店舗
  3. ライセンスを保持しているか
  4. 利益がでたら税金を払う

サーバーの所在地が海外にあるかどうか

オンラインポーカーアプリのサーバーが国内にあるのか・海外にあるのかというのは大事な確認事項です。サーバーが国内にあると賭博法が成立してしまい違法になる可能性が高いです。

KKポーカーやポーカースターズのようにサーバーの所在地が海外にあるものを必ず使うようにしましょう。当サイトで紹介しているものは海外のサーバーを使っているアプリのみなので安心して参考にしてみてください。

違法カジノなどの店舗

いわゆる闇カジノのような国内の実際の店舗で行われる賭博はがっつり賭博にあてはまり、違法で取り締まれてしまいます。

KKPoker 違法

もちろん賭博場を運営している店側の責任ですが、そのような場をプレイヤーとして利用することも違法の対象になります。国内では法律で、そのような賭博をする場や店舗が認められていません。

ポーカーを楽しみたい場合は、店舗に行くのではなくKKポーカーやポーカースターズのような海外のオンラインポーカーアプリを利用しましょう。

ライセンスを保持しているか

「海外のサーバーを利用するアプリだから日本では違法ではない」と思っていても現地のライセンスがないと現地で違法になる可能性があります。

何万人と登録されているユーザーの1人として自分が逮捕される可能性はきわめて低いですが、会社の運営が回らず入金した金額が戻ってこなくなるなどのトラブル発生の可能性があります。海外のサーバーを利用するアプリでも、必ず現地ライセンスを保持している会社かどうかを確認しましょう。

利益がでたら税金を払う

KKPoker 違法

オンラインポーカーで利益が出た場合に、税金がかかる場合とかからない場合があります。

オンラインポーカーで得た利益は一時所得に当てはまり、それには50万円の控除があります。つまり利益が50万円以下なら税金がかからず、50万円以上になると税金が発生してしまいます。そのような場合はペナルティを避けるためにも、必ず納税しましょう。

KKPoker(KKポーカー)は違法ではない

KKポーカー オンライン 違法

これまでKKポーカーが違法ではない理由について、ポーカーに関する法律やライセンスに触れながら解説してきました。海外のアプリでもプレイヤーが日本にいたら違法ではないのか、という点はグレーゾーンではありますが、賭博の定義を踏まえると賭博罪が成立する可能性が低いと考えられます。

オンラインポーカーのプレイヤーは約100万人と言われているほど多い中、これまで逮捕や罰せられた事例はありません。また大きなトラブルなども報告されていないので、KKポーカーの安全性は高いです。

しかし日本ではカジノなど賭博は違法なので、アプリの運営元やサーバーをしっかり調べておくことは大切です。オンラインポーカーアプリについて正しい知識をつけ、楽しくKKpoker(KKポーカー)を利用しましょう

\ メアド登録だけで最短1分で完了! /

KKPokerの公式サイトはこちら▷

オンラインポーカーアプリについてもっと知りたいという方は、以下の記事をご覧ください。

KKPokerの違法性に関するよくある質問

KKPoker 違法 質問
KKPokerは違法ですか?

KKPokerは違法ではありませんKKPokerが違法ではない理由は以下の通りです。

KKPokerが違法ではない理由
  • サーバーが海外にある
  • 賭博法の摘発の対象にならない
  • 運営会社が合法ライセンスを取得している
  • これまでにKKPokerで逮捕された事例がない

日本の賭博やカジノに関する法律をしっかり認識した上で、KKPokerは違法ではないと言えます。

使い方を間違えるとトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるので、KKPokerの遊び方・利用上のルール・納税などを正しく理解し楽しく利用しましょう。

KKPokerの年齢制限は?

KKPokerは18歳以上の方にご利用いただけます。KKPokerではプレイヤー全員の本人確認を身分証などを用いて行なっており、アプリの安全性を担保しています。本人確認ができないと入出金の手続きなどもできません。

本人確認は法的規制要件の一部でもあるため、KKPokerは年齢確認をする義務があります。

KKPokerいくらからできる?

KKポーカーの最低入金額は$30~となっています。詳しい入金方法については以下の記事で紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次