オンラインポーカーアプリ

【2022年】オンラインポーカーアプリおすすめランキング5選|ツールもご紹介

この記事では、あなたにぴったりなオンラインポーカーアプリをご紹介します。実は、用途と目的にあわせて最適なオンラインポーカーアプリが異なります。

今回は初めてオンラインポーカーを始める人が最も楽しむことができる「おすすめのオンラインポーカーアプリ・サイト」を厳選しました。

これからオンラインポーカーを始めようとしている人・既にプレイしているが他のサイトを探している方はこの記事を読めば、あなたにぴったりなオンラインポーカーアプリ・サイトが見つかるはずです

オンラインポーカーとは

オンラインポーカーとは、オンライン上で楽しむことができるポーカーのことです。

ネット上のため不正が行われるかどうか不安な方がいるかもしれません。ただし運営の利益は、ゲームの場代であるため不正するメリットがなくイカサマの心配はないです。

ちなみに、以下で紹介するオンラインポーカーアプリ・サイトは全て合法なライセンスを取得しており不正は一切ございません。

オンラインポーカーのメリット

・世界中のプレイヤーと手軽にオンラインでポーカーをプレイすることができる
・ポーカーが上達でき、周りのプレイヤーと差をつけることができる
・スキマ時間にプレイし副業として稼ぐことができる

近年オンラインポーカーのプレイ人口は爆発的に増え、自分の目的に合わせた「オンラインポーカーアプリ・サイト」選びは重要になってきています。

オンラインポーカーのデメリット

・プレイヤーのレベルが高い

「オンラインポーカーアプリ・サイト」によっては、リアルマネーのためプレイヤーレベルが高い傾向があります。

アミューズメントカジノよりもハイレベルな相手と戦うことで、あなたのポーカーのレベルが確実に高まるでしょう。

オンラインポーカーおすすめランキング 

このサイトでは、操作性稼ぎやすさプレイヤーの人口の多さプレイヤーのレベルの4つの観点からランキング形式でご紹介します。

順位 アプリ・サイト名 操作性 プレイヤーの人口 稼ぎやすさ プレイヤーのレベル
1位 KKpoker(KKポーカー)

非常に良い 非常に多い 非常に稼ぎやすい 低い
2位 GGpoker(GGポーカー)
良い 非常に多い 稼ぎにくい 高い
3位 Pokerstars(ポーカースターズ)
良い 非常に多い 非常に稼ぎにくい 非常に高い
4位 PPpoker

非常に良い 普通 お金を賭けられない 低い
5位 ベラジョンカジノ

良い 普通 稼ぎにくい ※不明

※相手がディーラーのみのため

1位:KKpoker(KKポーカー)

KKpokerは今日本で最も人気があり、勢いがあるオンラインポーカーアプリです。非常に操作性が良く、スマホ1つで気軽にプレイすることができます。

副業として稼いだり、専業オンラインポーカープレイヤーも多く勝ちやすいです。初めてオンラインポーカーを始める方はKKpokerがおすすめです。

PCは対応しておらず、スマホのみで遊ぶことができます。

KKpoker(KKポーカー)の特徴

スマホ専用アプリで操作性がよく、気軽に遊ぶことができる

プレイヤーのレベルの幅が広く、初心者からトッププレイヤーまでプレイすることが可能

大多数が日本人プレイヤーで、ユーザー数が非常に多く常に卓が立っている

低レートは初心者も多く、ハイレートはトップポーカープロもプレイすることがあり、プレイヤーレベルの幅が広いです。

KKpoker(KKポーカー)のデメリット

ターボトーナメントが多く、ロングストラクチャーのトーナメントが少ない

スマホ・タブレットでしか遊べない

KKpokerは数時間で終わる短いターボトーナメントが多いです。短時間のトーナメントのため、実力が出づらく比較的運要素が強いです。

またPCなどでは遊ぶことができません。

参加費$300で優勝100万円超えのトーナメントなど開催されており、数時間で一攫千金も夢じゃありません。

2020年からオンラインポーカーだけでなく、ライブのポーカーイベントも開催しており毎年1000人以上のポーカープレイヤーが集まり、大型トーナメントが開催されます。

設立日 2019年4月10日
住所 Isle of Man IM1 2LD Douglas 49 Victoria Street
ライセンス マン島によるギャンブル監督委員会のライセンス
公式ライン lin.ee/yePDoga
Twitter ID @KKpokerofficial

 

2位:GGpoker(GGポーカー)

GGpokerはオンラインポーカートーナメントが豊富なのが有名です。賞金保証額が1億円を超えるものも多く、トーナメントをメインにプレイしたいならGGpokerがおすすめです。

パソコンやスマホで遊ぶことができます。

GGpoker(GGポーカー)の特徴

オンラインポーカートーナメントの規模がでかく豊富で、WSOPオンラインなども開催される

オンラインポーカープレイヤー人口が最も多く、大手会社とスポンサー契約を結んでおり、世界的に有名

入金ボーナスがある

入金ボーナスがあるため、気軽に始めることが出来ます。オンラインポーカーサイトの中では最もプレイヤー人数が多く常に賑わっています。

長時間のトーナメントが多いため、実力が出やすいのが特徴です。また、カジノもありオンラインポーカー以外にもルーレットなど遊ぶことができます。

WSOPオンラインや大型トーナメントが頻繁に開催されます。オンラインポーカートーナメントはロングストラクチャーのものが多いです。

GGpoker(GGポーカー)のデメリット

オンラインポーカートーナメントが長時間のものが多く、短時間ではプレイしづらい

低いレートでも、プレイヤーレベルが高い

トーナメントは実力が出やすいロングストラクチャートーナメントが多いため、大きな大会の場合10時間以上かかる場合もあります

設立日 2020年10月15日
住所

Shimajima, Douglas, Road Street, Clinch House, IM991RZ

ライセンス マン島によるギャンブル監督委員会のライセンス
メールアドレス info@ggpoker.world
Twitter ID @GGPoker_Japan

3位:Pokerstars(ポーカースターズ)

オンラインポーカーの中で歴史が最も長く、知名度があるのがPokerstars(ポーカースターズ)です。

パソコンやスマホで遊ぶことができます。

Pokerstars(ポーカースターズ)の特徴

2001年に設立され歴史が最も長く世界で一番有名なサイト

世界中の人がプレイするため、低レートでもレベルが非常に高い

お金を賭けないプレイマネーでも遊べる

Pokerstars(ポーカースターズ)のデメリット

プレイヤーレベルが非常に高く稼ぐのには向いていない

ポーカースターズの低レートはレベルが非常に高いです。強い相手と安く戦えるため、上達を目的としてプレイするのにおすすめです。

ポーカースターズの低レートで練習してから、他のオンラインポーカーサイトをプレイすれば効率よく稼げるでしょう。

設立日 2001年9月11日
住所 Spinola Park, Level 2, Triq Mikiel Ang Borg, St Julians SPK 1000, Malta
ライセンス マン島によるギャンブル監督委員会のライセンス
サポート対応
Twitter ID @PokerStars

4位:PPpoker

PPpokerは運営元がKKpokerと同じことで有名です。お金を一切賭けずに手軽にオンラインポーカーを楽しむことが出来ます。

PPpokerの特徴

リアルマネーがないのでお金を賭けずに、オンラインポーカーを楽しむことができる

クラブを作れば、友達同士だけでオンラインポーカーをすることができる

PPpokerではクラブを作れば身内同士でオンラインポーカーを楽しむことが出来ます。友人同士でオンラインポーカーができるのは珍しいです。

PPPokerのデメリット

お金を賭けてないため、適当なプレイをする人が多い

PPpokerはお金を賭けることができないため、真剣にプレイしない人が多い印象です。

実力をつけたいなら他のオンラインポーカーアプリをプレイすることをおすすめします。

設立日 2019年4月10日
住所 Isle of Man IM1 2LD Douglas 49 Victoria Street
ライセンス マン島によるギャンブル監督委員会のライセンス
メールアドレス support@pppoker.net
Twitter ID @pppokerofficial

5位:ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノはオンラインポーカー以外にもカジノゲーム全般プレイすることが出来ます。

いつでもどこでもネットギャンブルを楽しみたい方はベラジョンオンラインカジノに登録しましょう。

ベラジョンカジノの特徴

ビデオを通して実際にディーラーとオンラインポーカーができる

オンラインポーカー以外にも幅広いゲームができる

登録ボーナスがある

ベラジョンカジノはビデオを通じてディーラーとオンラインポーカーをすることが出来ます。ベラジョンカジノではディーラーとのみ戦う形式ため、オンラインポーカーメインでプレイしたい方にはあまりおすすめできません。

またスロットやルーレットなど有名なものからマイナーなテーブルゲームまでカジノゲーム全般を遊ぶことが出来ます。

ベラジョンカジノのデメリット

他サイトのように知らない人とオンラインポーカーを楽しむことができない

ベラジョンポーカーではディーラーとのヘッズアップのみできます。そのため他サイトのように不特定多数の人とオンラインポーカーをすることは出来ません。

設立日 2011年
住所

                    Juliana Plain 36 Curacao

ライセンス キュラソーライセンス
メールアドレス support.jp@verajohn.com

稼ぎたいならKKpokerがおすすめ

オンラインポーカーで稼ぎたい方におすすめなのはKKpokerでしょう。

他サイトでは世界中の人々がプレイするのでレベルが高いのですが、KKpokerはほぼ日本人のため初心者が多くいます。

ユーザー数が多いのも特徴で、深夜でも卓が立ち賑わっています。KKpokerのみで生計を立てている専業オンラインポーカープレイヤーもいます。

効率よく上達したいならポーカースターズがおすすめ

ポーカースターズでは最低レートの$0.01-$0.02($2持ち込み)でもオンラインポーカーのレベルが高く、$0.05-$0.1($10持ち込み)を勝ち越せれば海外のライブキャッシュの$2-$5($500持ち込み)で通用する実力があると言われています。

     (Pokerstarsの$0.05-$0.1(1bb=$0.1の持ち込み)テーブル)

相手のレベルが同じ

(海外のライブキャッシュの$2-$5(1bb=5$のテーブル)

ポーカースターズで安い金額でハイレベルな相手と戦い実力をつけてから、kkpokerのハイレート卓で稼ぐのもありですね。

トーナメントをメインにプレイしたいならGGpokerがおすすめ

オンラインポーカートーナメントをメインにプレイしたいならGGpokerがおすすめです。昨年12月に開催されたWSOP winter circuitでは$50の参加費で1億円保証のトーナメント等開催されました。

GGpokerはターボトーナメントが少ないため、時間はかかりますが実力差が出やすいトーナメントとなっています。

各サイトのオンラインポーカートーナメントは以下のような特徴があります。

アプリ名 特徴
KKpoker ターボトーナメントが多く運要素が強いが数時間で終わる
Pokerstars ターボ・ロングストラクチャーどちらもあるが近年参加人数が少なくなってきている
GGpoker ターボ・ロングストラクチャーどちらも豊富にあり、参加人数が非常に多い。またWSOPと提携しWSOP Online等開催される。

お金を賭けないでとりあえずポーカーしたいならPPpokerがおすすめ

「オンラインポーカーをやりたいけどリアルマネーはちょっと・・・」という方はPPpokerがおすすめです。PPpokerではお金を賭けないプレイマネーしかありません。

またクラブを作れば友人同士のみでオンラインポーカーをすることも可能です。テキサスホールデム以外にも10種類以上のポーカーを遊ぶことができます。

詳しい特徴は下記のサイトを参考にしてみてください。

安全なオンラインポーカーアプリの選び方 

オンラインポーカーアプリ・サイトはたくさんあります。結局何を重視して選べばいいかわからなくなりますよね。

ここの章では失敗しないためのオンラインポーカーアプリを選ぶポイントを3点ご紹介します。

ユーザー数

オンラインポーカーアプリ・サイトで最も重要視するべきポイントはユーザー数です。

ユーザー数が減ってしまうと卓が立たなくなり、好きな時間にプレイすることができなくなってしまいます。

オンラインポーカートーナメントも参加人数が減り、規模が小さくなり賞金総額も減ってしまいます。

またオンラインポーカーではユーザー数が多いければ多いほど、サイトの信頼度も高くなるためプレイヤー人口がどのくらいか確認するのは重要です。

サポート・入出金対応

オンラインポーカーではサポート対応がしっかり行われているかどうかも重要なポイントです。KKpokerはサポート対応が素早いことで有名です。

公式LINEは非常に返信が早く対応が良いことで有名です。

このように深夜にも関わらず、1時間ほどで対応してくれました。

操作性

オンラインポーカーは数時間以上プレイすることが多いです。操作性の快適さはとても重要です。スマホ1つで遊べるkkpokerは非常に快適です。

アプリ名 スマホ版 PC版
KKpoker 非常に良い 対応していない
GGpoker 良い 非常に良い
Pokerstars 悪い 非常に良い
PPpoker 非常に良い 良い
ベラジョンカジノ 悪い 良い

KKpoker・PPpokerはスマホ向きGGpoker・PokerstarsはPC向けですね。

解析ツールの紹介 

この章では解析ツールについてご紹介します。

ある程度オンラインポーカーに慣れてきて伸び悩んだり、どうすべきかわからない場面に出くわしたときに使用することをおすすめします。

ポーカースノーウィー

PokerSnowieはAIを用いたオンラインポーカーコーチングツールで、あなたがするべきアクションの答えを教えてくれます。

自分のわからなかったアクションを入力することでAlが最適解を教えてくれたり、AIと対戦して自分の技量を高めることができます。(有料ツールです)

日本語対応もしています。値段は以下のようにINTERMEDIATEとPRO版で変わります。月々1000円〜2000円弱と比較的安めですね。

GTOウィザード

GTO WizardはGTOを効率よく学習することに特化したツールです。GTOとはゲーム理論に基づいた相手に搾取されない戦略です。

特定のシチュエーションでの詳細なアドバイスや、AIとの対戦、実際にプレイしたハンドの解析などポーカーの学習に必要な様々な機能が揃っています。

オンラインポーカーでは大量にハンド数をこなすためわからない場面に出くわすことも多いでしょう。

ポーカープロも多く使っており、中級〜上級者向けのプレイヤーにはとてもおすすめです。

無料プランもありますが、基本有料で値段を少々高いです。

無料プラン  Starterプラン Premiumプラン
0円 49ドル/月 89ドル/月

piosolver

piosolverはオンラインポーカーをプレイする上級者向けツールなので、初心者〜中級者にはあまりおすすめできません。買い切りの有料ツールで高スペックなPCも必要です。

PiosolverはGTO計算ツールです。GTOウィザードとの大きな違いは以下のようになります。

GTOウィザード ポーカースノーウィー
GTOを計算した結果を教えてくれる教科書 自ら気になるスポットを計算し、研究するツール

piosolverは非常に複雑で使いこなすのは困難です。トップポーカープロが新たな戦略を研究するために使われることが多いです。

basic版 Pro版
249$ 475$

Piosolverについては以下のサイトで詳しくまとめています。

HUDツールの紹介

HUD(Head Up Display)とはオンラインポーカーで相手のプレイ内容を数値化して表示してくれるツールです。HUDを導入すれば参加率、3-bet率などが分かるため大きく有利です。

HUDを入れているか否かで勝率は大きく変わります。本格的にオンラインポーカーを始めるなら導入することをおすすめします。

今回ご紹介した「ポーカースターズ」でのみ使用することができます。

オンラインポーカーのKKpoker、PPpokerではゲーム内で購入することができ、GGpokerはデフォルトでHUDがついています。

ホールデムマネージャー(HM3)

日本語対応もしており、代表的なオンラインポーカーHUDツールの一つです。14日間の無料お試し期間もあるので、樹になる方は使ってみてくださいね。買い切りのツールで対応OSはWindowsのみです。

基本的には制限のない全てのステークスを購入することをおすすめします

スモールステークス 全てのステークス
60$ 100$

以下の記事でホールデムマネージャーについて詳しくまとめています。

ポーカートラッカー4(pokertracker4)

ポーカートラッカーもホールデムマネージャー同様有名なオンラインポーカーHUDツールです。大きな違いはMacOSにも対応していることです。ポーカートラッカーも買い切りツールです。

テキサスホールデムのみプレイするなら値段はホールデムマネージャーとあまり変わらないですね。

基本的には制限のない全てのステークスを購入することをおすすめします。

スモールステークス 全てのステークス
64.99$ 99.99$

Macに対応しているためMacユーザーが多い印象です。

よくある質問 

オンラインポーカーは違法?

オンラインポーカーでお金を賭けることについて違法性を心配されている方がいるかも知れません。

ライセンスを取得しているオンラインポーカーアプリ・サイトは海外のサーバーを使用しているため違法ではありません。

以下オンラインポーカーの違法性について法律の観点から解説しています。違法かどうか不安な方は是非確認してみてください。

無料のプレイマネーアプリの紹介

「PPpokerのような本格的なポーカーアプリちょっと・・」という方におすすめの2つのオンラインポーカーアプリをご紹介します。

キャラクターを使いポップにオンラインポーカーができるアプリ「エムホールデム」と「ポーカーチェイス」です。

エムホールデム

既存のテキサスホールデムのアプリのようなカジノの雰囲気を重視した見た目を一新し、初めてプレイする人でも個性豊かなキャラと共にゲーム感覚でルールを覚えながらプレイすることができます。

ポーカーチェイス

登場する個性豊かで魅力的なキャラクター達は、ポーカーをプレイすることで好感度を上げることができ、一定の好感度をこえると“進化“を遂げ姿が変化します。

初心者でも始めやすいオンラインポーカーアプリで大人気アニメとコラボもしています。

その他、ゲーム内で使用できる新たなキャラクターボイスやスタンプが解放されていきます。

入出金詐欺について

オンラインポーカーでドルの売買方向は主に2つあり、公式で売買するか、Twitterで売買するかです。

公式で売買                 Twitterで売買
メリット 詐欺にあわない 手数料が安く手間がかからない
デメリット 手数料が高い
手間がかかる
詐欺に合う可能性がある
自分で安全な人を見極めなければならない
初めてオンラインポーカーを始める方は公式の売買することをおすすめします。

稼げるのか

オンラインポーカーで稼げるかどうかは実力次第です。勝ち組がいるのなら負けている人がいるのも事実です。

今回ご紹介した通りKKpokerは最も勝ちやすいため、オンラインポーカーで稼ぎたいならKKpokerがおすすめです。

以下の記事でKKpokerで稼ぐコツを紹介しています。よかったら参考にしてみてください。

あくまでも確率論なので100%正しいわけではない

ポーカーツールは確率的に最適な手を示してくれますが、相手のプレイヤーの特徴や、特性に応じた最適なプレイではありません。

相手プレイヤーの特徴を抑え、その特徴を鑑みたうえで、確率論と照らし合わせながら最適なアクションを選ぶことが大切です。

もちろん相手プレイヤーの癖や特徴を掴むことも大切ですが、まずは、確率論でポーカーをプレイするようにするだけでも勝率をあげることが出来ます。

ネット上で稼ぐ!ポーカーアプリ&ツールを使ったおすすめの稼ぎ方とは?

先ほど紹介したツールを用いながらポーカーをプレイすることで、圧倒的に稼ぐことが出来ます。

日々のポーカーでのプレイの中で自分がミスしてしまったのではないか。正解のプレイであったのかと思うハンドがあった場合、ツールを使って確かめることです。

ツールを使うことで、いかなる状況においても負ける額を少なくし、勝てるときに勝つ額を多くするというGTO戦略を身に付けることが出来ます。

また、重要な場面に関しては、オンラインポーカーのプレイ中にポーカーツールを使うことで、最適なプレイを行うことが出来るので、稼げること間違いなしです。

GTO戦略・・・通称Game Theory Optimalと言い、相手に対して期待値が高い戦略を取ることで、長期的に見たときに利益を増やすことが出来ること

おすすめのオンラインポーカーアプリサイトはKKPOKERとGGPOKER

ここまで、おすすめのポーカーアプリやサイト、ツールなどをご紹介してきましたが、初心者の方はまずKKPOKERから始めてみることをお勧めします。

【無料で稼げる】KKPOKER(KKポーカー)の入金&出金&本人確認方法から使い方まで完全解説この記事では、KKPOKER(KKポーカー)のアプリのダウンロード・本人確認・入金・出金・クラブ・招待コード・遊び方だけでなく、レーキやおすすめの入金代行業者までポーカー初心者の方にもわかりやすく、徹底的にご紹介します。この記事を見るだけでKKPOKER(KKポーカー)の全てが分かります。...

また、ポーカー中級者の方や、より大きなトーナメントに出てみたいと思っている方はGGPOKERをお勧めします。

【期間限定ボーナスあり】GGPOKER(GGポーカー)の入金&出金方法&使い方を解説GGPOKER(GGポーカー)は、世界で人気のオンラインポーカーアプリです。JOPTなどの日本の大きなポーカー大会も頻繁に開催されており、注目度の高いオンラインポーカーアプリです。今回は、GGPOKER(GGポーカー)を誰でも簡単に分かりやすくダウンロード、登録が出来るように丁寧に説明します。...

自分に合ったオンラインポーカーを選んで全力で楽しみましょう。