オンラインポーカーおすすめはこちら詳しくはこちら

【ポーカー役確率】テキサスホールデムの各役が完成する確率を解説

ポーカー役確率
  • URLをコピーしました!

ポーカーの役ができる確率をそれぞれ紹介します。ポーカーをプレイする中で、役が完成するか分からず、判断に困ったことはありませんか。

本記事を読めば、ポーカーで役ができる確率が分かり、勝率アップへ一歩近づくことができるでしょう。

目次

ポーカー役の確率の重要さ

ポーカー 役 確率 重要

ポーカーにおいて、それぞれの役の確率を理解するのは非常に大切。というのも役の確率を理解することで負け戦が減り、さらに自分が有利な時には利益の最大化を狙えるからです。

この記事ではポーカーのそれぞれの役ができる確率・ケースごとに役ができる確率など、テキサスホールデムの基礎的な確率について1つ1つ丁寧に解説します。テキサスホールデムは、2枚の手札と場にある5枚のカードで役を作る、代表的なポーカーのゲームです。

テキサスホールデム とは

ポーカーの役の確率を抑えて合理的な判断を可能にし、ポーカーの勝率を上げてみましょう。記事を読みながらオンラインポーカーで実践してみれば、すぐに役の確率を覚えられますよ。おすすめのオンラインポーカーアプリについてはこちらを確認してみてください。

ポーカー役の確率一覧表

ポーカー 役 確率 一覧

それでは実際にポーカーの役ができる確率について見てみましょう。

フロップまでに完成する確率とは、5枚の持ち札で役が完成する確率のことで、リバーまでに完成する確率とは、全7枚ある持ち札のうち5枚の組み合わせで役ができる確率のことです。

スクロールできます
ポーカーの役フロップまでにできる確率リバーまでにできる確率
ロイヤルストレートフラッシュ0.00015%0.0032%
ストレートフラッシュ0.0013%0.027%
フォーカード0.024%0.16%
フルハウス0.14%2.60%
フラッシュ0.19%3.25%
ストレート0.39%4.62%
スリーカード2.11%4.83%
ツーペア4.75%23.50%
ワンペア32.43%48.74%
ハイカード50.11%17.41%

次はポーカーの役の確率について1つ1つ解説していきます。自分の役がどれくらい強いのか数学的に判断し、ポーカーの勝率を上げましょう。それぞれの確率の詳しい解説をすぐに読みたい方はこちらから確認してください。

  1. ロイヤルストレートフラッシュ
  2. ストレートフラッシュ
  3. フォーカード
  4. フルハウス
  5. フラッシュ
  6. ストレート
  7. スリーカード
  8. ツーペア
  9. ワンペア
  10. ハイカード

はじめにポーカーの役とカードの強さについてまとめたので、まだ役を覚えきれてない人は確認してから読み進めてくださいね。

ポーカー 役一覧表
ポーカー 数字の強さ

次に、ポーカーのベッティングラウンドについて説明します。というのも役ができる確率はベッティングラウンドによって変わるからです。ベッティングラウンドとはチップを賭け合う場面のことで、ポーカーには以下の4つのベッティングラウンドがあります。

ポーカーの4つのベッティングラウンド
STEP
プリフロップ

ハンド2枚のみを確認してチップを賭けるラウンド。ハンドとは、最初に各プレイヤーに配られる2枚の手札のことです。

STEP
フロップ

ハンド2枚に加え、コミュニティカード3枚を追加で確認してチップを賭けるラウンド。コミュニティカードとは、場に出される全プレイヤー共通の持ち札のことです。

STEP
ターン

ハンド2枚・既に公開されているコミュニティカード3枚に加え、コミュニティカード1枚を追加で確認してチップを賭けるラウンドです。

STEP
リバー

ハンド2枚・既に公開されているコミュニティカード4枚に加え、最後のコミュニティカード1枚を追加で確認してチップを賭ける、最後のラウンドです。

以下、ポーカーの役ができる確率について、1つ1つ見ていきます。

①ロイヤルストレートフラッシュの確率

ロイヤルストレートフラッシュはストレートフラッシュの中で最強の役で、ポーカーの中で一番強い役。10・J・Q・K・Aを同じスート(柄)で揃えると成立します。

ポーカー 役 ロイヤルストレートフラッシュ
フロップまでに完成する確率0.00015%
リバーまでに完成する確率0.0032%

リバーまでにロイヤルストレートフラッシュの役が完成する確率は 0.0032%。フロップの時点で完成する確率はなんと0.00015%。約65万回に1回しか出現しません。ロイヤルストレートフラッシュなら相手がどんな役でも勝てます。

②ストレートフラッシュの確率

ストレートフラッシュはストレートとフラッシュを組み合わせた役。同じスート(柄)でかつ連続する数字の組み合わせの役です。

ポーカー 役 ストレートフラッシュ
フロップまでに完成する確率0.0013%
リバーまでに完成する確率0.027%

リバーまでにストレートフラッシュの役ができる確率は0.027%。フロップの時点で完成する確率は0.0013%。約8万回に1回しか出現しません。

③フォーカード(クワッズ)の確率

フォーカードは役名の通り同じ数字のカードが4枚揃った役で、別名クワッズと呼ばれています。

ポーカー 役 フォーカード
フロップまでに完成する確率0.024%
リバーまでに完成する確率0.16%

リバーまでにフォーカードの役ができる確率は0.16%で、フロップ時点で完成する確率は0.024%です。

④フルハウスの確率

フルハウスはワンペアとスリーカードの組み合わせでできる役です。

ポーカー 役 フルハウス
フロップまでに完成する確率0.14%
リバーまでに完成する確率2.60%

リバーまでにフルハウスの役ができる確率は2.60%。ようやく確率が1%を上回りましたね。フロップ時点で完成する確率は0.14%です。

⑤フラッシュの確率

フラッシュは同じスート(柄)の5枚のカードでできる役です。数字はなんでも構いません。

ポーカー 役 フラッシュ
フロップまでに完成する確率0.19%
リバーまでに完成する確率3.25%

リバーまでにフラッシュの役ができる確率は 3.25%で、フロップ時点で完成する確率は0.19%です。

⑥ストレートの確率

ストレートは5枚の連続した数字でできる役で、スート(柄)は何でも構いません。

ポーカー 役 ストレート
フロップまでに完成する確率0.39%
リバーまでに完成する確率4.62%

リバーまでにストレートの役ができる確率は4.62%で、フロップ時点で完成する確率は0.39%です。

⑦スリーカードの確率

スリーカードは役名の通り同じ数字のカードが3枚入った役です。

ポーカー 役 スリーカード
フロップまでに完成する確率2.11%
リバーまでに完成する確率4.83%

リバーまでにスリーカードの役ができる確率は 4.83%で、フロップ時点で完成する確率は2.11%です。完成させやすい役なので、強い数字のスリーカードを狙ってみましょう。

⑧ツーペアの確率

ツーペアは役名の通りワンペアが2つ揃った役です。

ポーカー 役 ツーペア
フロップまでに完成する確率4.75%
リバーまでに完成する確率23.50%

リバーまでにツーペアの役ができる確率は23.50%で、フロップ時点で完成する確率は4.75%です。

⑨ワンペアの確率

ワンペアは同じ数字のカードが2枚揃った役です。ハンドでワンペアが作れたら勝負に出てみましょう。

ポーカー 役 ワンペア
フロップまでに完成する確率32.43%
リバーまでに完成する確率48.74%

リバーまでにワンペアができる確率は48.74%で、フロップ時点で完成する確率は32.43%です。

⑩ハイカードの確率

ハイカードは役がないハンドで、別名ノーペアと呼ばれます。ハイカード同士の対決の場合は、最も強いカードを持っているプレイヤーが勝ちます。

ポーカー 役 ハイカード
フロップまでに完成する確率50.11%
リバーまでに完成する確率17.41%

フロップ時点でのハイカードの確率は約1/2ですが、リバーまで進むと約1/4まで下がります。フロップ時点で役が作れなくても、リバーまでに役が完成するのを期待して勝負に出ることも可能です。

ポーカー役の確率をケースごとに紹介

ポーカー 役 確率 ケースごと

ここではベッティングラウンドごとに役ができる確率を紹介します。ケースごとの自分の役の強さがわかるので、実際にポーカーをプレイしながら読んでみてください。

  1. ハンド別プリフロップでの役確率
  2. ハンド別フロップでの役確率
  3. ハンド別ターンでの役確率
  4. ハンド別リバーでの役確率

まずベッティングラウンドについて説明します。ベッティングラウンドとはチップを賭け合う場面のことで、ポーカーには以下の4つのベッティングラウンドがあります。

ポーカーの4つのベッティングラウンド
STEP
プリフロップ

ハンド2枚のみを確認してチップを賭けるラウンド。ハンドとは、最初に各プレイヤーに配られる2枚の手札のことです。

STEP
フロップ

ハンド2枚に加え、コミュニティカード3枚を追加で確認してチップを賭けるラウンド。コミュニティカードとは、場に出される全プレイヤー共通の持ち札のことです。

STEP
ターン

ハンド2枚・既に公開されているコミュニティカード3枚に加え、コミュニティカード1枚を追加で確認してチップを賭けるラウンドです。

STEP
リバー

ハンド2枚・既に公開されているコミュニティカード4枚に加え、最後のコミュニティカード1枚を追加で確認してチップを賭ける、最後のラウンドです。

ポーカーのベッティングラウンドの名称がわかったところで、ケースごとの役の確率について確認してみましょう。

①ハンド別プリフロップでの役確率

2枚のハンドが配られた直後の場面を「プリフロップ」と呼びます。この時点ではコミュニティカードは1枚も公開されていません。

ポーカー ルール プリフロップ

ここではプリフロップ時点でのハンドの確率を説明します。実際にオンラインポーカーをプレイしながら、自分のハンドが強いか確認してみましょう。

スクロールできます
ハンド確率
特定のポケットペアトランプAハートトランプAスペード0.453%
JJ以上のポケットペアトランプAハートトランプAスペードトランプKハートトランプKスペードトランプQハートトランプQスペードトランプJハートトランプJスペード1.812%
いずれかのポケットペアトランプ2ハートトランプ2スペードトランプ3ハートトランプ3スペードトランプKハートトランプKスペードトランプAハートトランプAスペード5.889%
スーテッドカードトランプAハートトランプ7ハート25.53%
コネクタートランプKスペードトランプAダイヤ7.83%
スーテッドコネクタートランプKスペードトランプAスペード3.92%
Aが1枚以上トランプAハートトランプJスペードトランプAスペードトランプ9スペードトランプAハートトランプAスペード15.3%
ポケットペア・スーテッドカード

ポケットペア・スーテッドカード・コネクター・スーテッドコネクターについては、上の画像を参照してください。

②ハンド別フロップでの役確率

プリフロップが終わると、5枚のコミュニティカードのうち最初の3枚がテーブル上に公開されます。この場面を「フロップ」と呼びます。2枚のハンドと3枚のコミュニティカードを組み合わせて役を作りましょう。

ポーカー ルール フロップ

ここではハンド別に、フロップで役が成立する確率を紹介します。オンラインポーカーをプレイしていて自分の役が強いかわからなくなったら確認してみてください。

スクロールできます
ハンドポーカーの役フロップで完成する確率
ペアではないハンドスリーカード1.3%
ポケットペアスリーカードまたはフォーカード11.8%
ポケットペアフルハウス1%
スーテッドカードフラッシュ0.84%
コネクターストレート1.31%
コネクターストレートガットショット16.82%
コネクターオープンエンドストレートドロー9.06%
コネクターストレートダブルべリーバスター0.65%

ストレードガットショット・オープンエンドストレートドロー・ストレートダブルベリーバスターについては下記で解説しているので、わからない人は読んでみてください。

ストレードガットショット・オープンエンドストレートドロー・ストレートダブルベリーバスターについて

ストレードガットショット

ストレートガットショット

ストレートガットショットとは、例えば3・4・6・7が揃っていて、あと5が出ればストーレートになる状態のことです。

オープンエンドストレートドロー

オープンエンドストレートドロー

オープンエンドストレートドローとは、例えば4・5・6・7が揃っていて、あと3か8が出ればストレートになる状態のことです。

ストレートダブルベリーバスター

ストレートダブルベリーバスター

ストレートダブルベリーバスターとは、例えば2・4・5・6・8が揃っていて、あと3か7が出ればストレートになる状態のことです。

③ハンド別ターンでの役確率

フロップが終わると、残り2枚のコミュニティカードのうち1枚がテーブル上に公開されます。この場面を「ターン」と呼びます。2枚のハンドと4枚のコミュニティカードを組み合わせて役を作りましょう。

ポーカー ルール ターン

ここではフロップ時点での手札別に、ターンで役が完成する確率を紹介します。ターン時点で自分の役がどれくらい強いのか判断し、賭け金を決めてみましょう。

スクロールできます
フロップ時点での手札ポーカーの役ターンで完成する確率
ハイカードワンペア12.8%
ワンペアスリーカード4.3%
ツーペアフルハウス8.5%
スリーカードフォーカード2.1%
フラッシュドローフラッシュ19.1%
ストレートガットショットストレート8.5%
オープンエンドストレートドロー・ダブルベリーバスターストレート17%

フロップ時点でいい手札が揃っていれば、ターンでフォーカードやフルハウスなどの強い役を作れる可能性がかなり高くなります。

④ハンド別リバーでの役確率

ターンが終わると、コミュニティカードの残りの1枚が公開され、7枚全てのカードが出揃います。この場面を「リバー」と呼ぶびます。5枚のコミュニティカードと2枚のハンドの中から最強の5枚を選び、役を完成させましょう。

ポーカー ルール リバー
スクロールできます
ターン時点での手札ポーカーの役リバーで完成する確率
ハイカードワンペア13%
ワンペアスリーカード4.3%
ツーペアフルハウス8.5%
スリーカードフォーカード2.2%
フラッシュドローフラッシュ19.6%
ストレートガットショットストレート8.7%
オープンエンドストレートドロー&ダブルベリーバスターストレート17.4%

ターンの時点でいい手札が揃っていれば、リバーでフォーカードやフルハウスなどの強い役を作れる可能性がかなり高くなります。

ポーカー役の確率を覚えれば勝率は上がる

ポーカー 役 確率

ハンドに来るカードの確率はポーカー初心者も上級者も同じです。しかし、自分が強い役を作れる確率をケースごとに把握していれば、勝負に出るか降りるか合理的な判断ができ、最終的な勝率を上げることが可能です。

さて、ポーカーの役の確率がわかったところで実際にオンラインポーカーに挑戦してみましょう。この記事を読みながらプレイすれば、自分の手札の強さがわかり、正しい判断のもとで勝負に出られるようになります。

ポーカー

ポーカー初心者にはKKポーカーがおすすめKKポーカーはオンラインポーカーアプリの1種で、いつでもどこでもポーカーを練習できます。さらにKKポーカーでは最大3つのテーブルに同時参加可能。ポーカーをたくさん練習して自分のレベル感を掴み、ポーカーを上達させましょう。

またKKポーカーはリアルマネーを賭けて遊べます。この記事を読んでポーカーの役の確率を理解すれば、ポーカーの勝率を上げられるかもしれません。役の確率を踏まえて合理的な判断をし、KKポーカーでリアルマネーを稼いでみましょう

\ メアド登録だけで最短1分で完了! /

KKPokerの公式サイトはこちら▷

KKポーカーの評判についてはこちらを読んでみてください。

ポーカーの役の確率についてよくある質問

ポーカーの最強の役は?

ポーカーの最強の役はロイヤルストレートフラッシュです。

ロイヤルストレートフラッシュの条件は、同じスート(柄)のA・K・Q・J・10が出ることです。

ポーカーでロイヤルストレートフラッシュの役が出る確率は?

ロイヤルストレートフラッシュはポーカーの最強の役。

リバー(手札2枚・場にある5枚のカードの計7枚から5枚を選び、最強の役を作る最終ラウンド)までにロイヤルストレートフラッシュの役が完成する確率 0.0032%しかありません。

フロップ(手札2枚・場にある3枚のカードで役を作るラウンド)の時点でロイヤルストレートフラッシュが完成する確率は、なんと0.00015%。約65万回に1回しか出現しません。

ポーカーの最弱ストレートは?

ポーカーの役のストレートの中で最も弱いものは、5・4・3・2・Aの数字からなる組み合わせです。最も強いストレートはA・K・Q・J・10の数字からなる組み合わせです。

ポーカーのストレートの強さは?

ポーカーのストレートとは、連続した数字の5枚のカードできる役のこと。ストレートは、ロイヤルストレートフラッシュ・ストレートフラッシュ・フォーカード・フルハウス・フラッシュに次いで6番目に強い役です。

ストレート同士の勝負では、最も強い数字を持つプレイヤーが勝利します。ストレートの役ができる確率についてはこちらを読んでみてください。

ポーカーのフラッシュの強さは?

ポーカーのフラッシュとは、同じスート(柄)の5枚のカードでできる役のこと。フラッシュは、ロイヤルストレートフラッシュ・ストレートフラッシュ・フォーカード・フルハウスに次いで5番目に強い役です。

フラッシュ同士の勝負では、最も強い数字を持つプレイヤーが勝利します。フラッシュの役ができる確率についてはこちらを読んでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次